ごあいさつ

会社情報

より良いスキンケアプロダクトのために
絶え間ない研究開発をおこないます

多くのブランド化粧品が反乱する中で、
弊社は、トレンドに捕われない
「スキンケアプロダクト」としての化粧品を追求してきました。
皮膚組織は人類の臓器の中でバリア機能に加え物質の選択的出入、
免疫や環境認識などの機能を進化させてきました。
その重要な皮膚臓器の機能を健康的に維持し、
老化を抑制するためには、必須のビタミンやミネラル、栄養素、
機能性物質を内外から補給することによりその機能を最大限に高め、
保湿剤や紫外線遮蔽剤などでその機能を補助することは重要な事であると考えます。
これが弊社が考える「スキンケアプロダクト」の使命です。
そのためにはその使用濃度において安全性が担保され、
目的に対してより効果的に作用する物質の探索が不可欠であり、
現状の物質で満足する事なく「スキンケアプロダクト」を
進化させ続けなければならないと考えております。
使命達成のために特に重要なのは、
皮膚科学の専門家である医師からのコメントです。
医師の皆様からのご意見やご協力によって、
より優れた「スキンケアプロダクト」の
開発を続けて行きたいと思います。

株式会社アイ・ティー・オー 代表取締役
伊東 忍

伊東忍

化粧品原料を研究し
信頼・満足される製品作りを目指します

全国のクリニック、病院の先生方に信頼・満足される製品作りを目指し、
1988年以来、我が社は、医療機関専売化粧品の販売を行ってまいりました。
化粧品原料の有効性とその蓄積されたエビデンスこそがドクター、
患者様の信頼と満足につながる製品作りの原点であると考えております。
我が社は、数ある化粧品原料がある中でもビタミンC誘導体におきましては、
その特性を生かした製剤の研究に力を入れており、
皮膚科学の専門大学や医療機関と連携を取り、
その共同研究により得られた知見やデータに基づき、
最適な製剤作りを目指しております。

AP5(エーピーファイブ)シリーズやSTI(エスティーアイ)シリーズは、
このような研究成果の集大成として生まれてきたスキンケアープロダクツです。
化粧品は数々ある原料を組み合わせたコンポーネント商品です、
だからこそ化粧品原料の組み合わせにこだわり、
エビデンスにこだわるのです。
シナジー効果を最大限に引き出せる製品を
これからも提供していくことが
我々アイ・ティー・オーの
ミッションであると確信しています。

株式会社アイ・ティー・オー 専務取締役
株式会社ITO PRO 代表取締役
辻野 利哉

辻野 利哉
Copyright © ITO Inc. All Rights Reserved.